【令和最新版】手話を学ぶメリット その4

2019-10-09

新しい時代、令和で学ぶ手話!

 

手話を学ぶ事で様々なメリットがあります。

手話を体験、実践する事で得られる様々なメリットをご紹介する第4弾です!

 

第1弾はこちら↓↓↓

手話を学ぶメリットその1

・【その4】静かな場所、騒音の大きい場所、離れた場所でもコミュケーションが出来る!!

 

 

 

手話はろう者とコミュニケーションを取るものですが、

様々なシチュエーションで手話が使えます。

 

少し離れた場所で手話

 

手話はある程度離れた場所でもコミュニケーションが取れます。

例えば、マンション3Fのベランダから1Fの方と会話するにも、

大きい声を出さずとも会話が出来ます。

 

 

・ガラス越しでのコミュニケーション

 

お店の中にいる相手と外からとで手話で会話が出来てしまいます。

お店の様子や状況を知りたい時に手話で伝えること、知る事が出来ます。

 

 

 

 

・静かにしなければいけない場所での会話

 

図書館や電車内など、なるべく静かにしなければいけない場所でも

手話であれば会話が可能です。

電車で向かい同士に座って手話で会話が可能なので、

電車が混んでいても会話が出来ますし、周りに迷惑をかけません。

 

 

 

現在はSNSが発達しているので、

手話を使わなくてもコミュニケーションが取れてしまいますが、

遊びのような感覚で楽しみながら手話を使ってみてはいかがでしょうか?

 

|| 復習にも最適!要領よくまとまっている

持ち歩き やさしい手話の本

 

持ち運びができるタイプの本で通勤電車の中でも手話を勉強することができます。実際に購入した人からの口コミの共通点はわかりやすくまとめられてるということです。他の本と違いは「6W1H」でまとめられていること。状況別にまとめてる本はたくさんありますが「何」「どこ」「だれ」「どうして」...は手話本では珍しいまとめ方で、健聴者にわかりやすい内容です。サブ本や復習のアイテムに向いている本ですので、今の手話本で物足りない方やどの手話の本が良いか迷っている方にはオススメです。

 

詳細はこちら!!

 

ろう者(ネィティブサイナー)と

手話コミュニケーション取るなら東京、東中野の

NOK SIGN CLUBの体験レッスンへ

 

 

ちょっとドキドキするけど、

たくさんのろう者と手話で触れ合ってみたいというのであれば

NOK SIGN CLUB のイベントへ

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【最新】手話検定日程と合格!独学合格オススメ教材・テキスト5選、勉強方法のまとめ | マンツーマン渋谷手話教室 NOK SIGN CLUB

September 10, 2020

1/7
Please reload

最新記事
Please reload

​手話動画
Please reload

タグから検索