声が出なくなって手話で落語をする桂福團治さん |東京 手話教室 NOK SIGN CLUB

2019-8-26

 

桂福團治(かつら ふくだんじ)さんは、40年前、病気で一時的に声が出なくなりました。

 

それでも大好きな落語を続けたいという思いから、病気にも負けず"手話"表現で落語を続けてます!

 

 

 

 

喉の病気で、一時的に声が出なくなった時になんとか落語が出来ないかと手話で落語をすることを考えました。(今は回復されています。)

 

桂さんはろう学校の先生から手話を習い、3ヵ月で800語ほど覚えたそうです。

 

 

今はないのですが、ろう者も通える手話落語教室を開いてまして、

教えた生徒はなんと200人超えます!!!

 

手話落語がテレビで流れて、それを健聴者もろう者も一緒に楽しんでくれるのが夢だそうです。

 

 

桂福團治さんは現在、全国のイオンモールで手話落語をしています。

 

手話落語開催日

無料ですので、1度行かれてみてはいかがでしょうか?

 

 

NOK SIGN CLUBの夏の手話を楽しむイベントもよろしくお願いします(^^♪

 

手話イベント開催日


 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【最新】手話検定日程と合格!独学合格オススメ教材・テキスト5選、勉強方法のまとめ | マンツーマン渋谷手話教室 NOK SIGN CLUB

September 10, 2020

1/7
Please reload

最新記事
Please reload

​手話動画
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Email
  • LINE