top of page

ろう者夫婦が経営するピザ屋 アメリカ|世界で活躍するろう者No.3

世界で活躍するろう者を紹介します!

アメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコのろう者ラス・ステインさん、メロディー・ステインさんです。

お2人は夫婦ででして、ピザ屋さん「MOZZERIA」の経営しながら働いています。

MOZZERIAはほとんどのスタッフがろう者です。

ですが、ピザを食べにくるお客様はほとんどが健聴者の方です。

働くスタッフがろう者では、お客様とスタッフとコミュニケーションを取るのが大変なのでは思う方がいらっしゃいます。

しかし、ろう者オーナーのラスさんはろう者スタッフがお客さんとコミュニケーションを取るのが簡単だと話しています。

みなさんは海外へ行く時、どうコミュニケーションを取りますか?

指を指して伝えたり、ジェスチャーでコミュニケーション取りませんか?

ここでも同じ事です。

MOZZERIAではテーブルにメモ帳があり、質問をしたり、オーダーしたりと筆談が出来るように

工夫されています。

ラスさんは、ろう者は手話だけでなく、優れたスキル(技術)を持っています。

しかし、それを活かす機会に恵まれていません。

最近は健聴者の方がそれに気づきサポートするようになってきていると話しています。

日本でも、ろう者と健聴者がお互いサポートして

より良い社会になるといいですね(^_^)

アメリカのサンフランシスコに行かれる時は、

MOZZERIAで美味しいピザを食べて手話の国際交流してみてはいかがでしょうか?🌟

NOK SIGN CLUBの夏の手話を楽しむイベントもよろしくお願いします(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな記事も読まれています(^_-)-☆

ノックカフェ nokcafe nokcafetokyo  ノックカフェバー 手話教室東京 手話教室初心者

特集記事
最新記事
​手話動画
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
bottom of page